<   2017年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ヤマラッキョウ(ユリ科)

阿蘇の草原でヤマラッキョウが咲いています。
名は鱗茎が辣韮の形をしていることに由来します。
阿蘇の山野草の大先達で「阿蘇の野の花」(西日本新聞社刊)の著者として知られる故佐藤武之さんは、この花に出会ったとき「舞妓さんの花かんざしのように思えた」と書き残していらっしゃいます。
c0248473_19254841.jpg
c0248473_19253804.jpg
c0248473_19252743.jpg
c0248473_19251507.jpg
c0248473_19245227.jpg
c0248473_19243974.jpg

by asobotei | 2017-10-30 19:26 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(5)

とうきび

農家の納屋に、収穫された”地とうきび”がきれいに吊されていました。
阿蘇では、トウモロコシのことを”とうきび”と呼びますが、いわゆる甘さを重視した食用のスイートコーンに対して、牛の飼料として栽培する”とうきび”を”地とうきび”と呼んで区別しているようです。
収穫された”地とうきび”の実は、こうして納屋に吊されたりして保存されて冬場の飼料とされたようですが、今ではその風景も見られなくなってしまいました。
そのことを惜しまれた高森町の農家の方が、一つの農村文化として残し、理解していただくために、こうしてかっての風景を再現してくださっています。
c0248473_17041998.jpg
c0248473_17040726.jpg
c0248473_16585052.jpg
c0248473_16584048.jpg


by asobotei | 2017-10-28 17:14 | 四季アルバム(秋) | Comments(10)

防火帯づくり(輪地焼き)

阿蘇の草原では来春の野焼きに備えて防火帯づくりが行われています。
防火帯は、輪地(わち)とも呼ばれ、夏から秋にかけて野焼きをする草原の周囲の草刈りをして、2,3日乾燥させては焼き払って防火帯(輪地)をつくります。
斜面が多い草原の防火帯づくりは大変な重労働で、野焼き継続の大きな障害となっています。

防火帯づくりの第一段階は草原の周囲を帯状に切り払います。
”輪地切り”と言われますが、急斜面での作業は大変な重労働です。
c0248473_19333421.jpg
第二段階は、切り取った草の乾燥をまって焼却します。
”輪地焼き”といわれますが、周囲へ延焼しないようにと気を遣う作業になります。
c0248473_19332345.jpg
c0248473_19331218.jpg
c0248473_19330339.jpg

by asobotei | 2017-10-26 19:38 | 四季アルバム(秋) | Comments(6)

ジンジソウ(ユキノシタ科)

日陰の湿り気のある岩肌にジンジソウが群生していました。
c0248473_19191065.jpg
白い五枚の花弁の内、三枚は小さく紅い斑点があり、二枚が長くて目立って人の文字に見えるところから「人字草」の名があります。
c0248473_19185846.jpg
c0248473_19184661.jpg
短い花弁と長い花弁がなびく姿は、まるで天女が羽衣をなびかせながら、天へ向かって泳いでいくようです。
c0248473_19182266.jpg
c0248473_19181269.jpg
c0248473_19180260.jpg


by asobotei | 2017-10-25 19:20 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(8)

シラネセンキュウ(セリ科)

シラネセンキュウは、秋、湿り気のある林の縁などに生えます。
名は、白根山で知られたセンキュウという意味とか!
その白根山は日光の白根山ということです。(草津にも白根山があるとか!)
花は、全体的には同じセリ科のハナウドに似て皿状ですが、花の一つ一つの塊が半球形というか、傘を広げたように丸いのがかわいいです。
このシラネセンキュウはシシウドに似て苞があるのも特徴とされます。
c0248473_16135552.jpg
c0248473_16134545.jpg
c0248473_16133363.jpg
c0248473_16132336.jpg
c0248473_16131120.jpg

by asobotei | 2017-10-23 16:15 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(6)

ハバヤマボクチ(キク科)

現代人にとっては不思議な名前です。
和名は「葉場山火口」
「火口」は噴火口のそれではなく、その昔、火打ち石の時代(?)、葉の裏の毛を火付けの火口(ぼくち)に用いたことによるそうです。「葉場山」とは草刈り場のある山のこと。

秋のススキの草原に、高さ2mにもなりそうな姿でひときわ高く目立つ存在です。
花や大きく伸びた姿に、かって、よくヒゴタイと間違えた記憶があります。
c0248473_19303977.jpg
c0248473_19302642.jpg

by asobotei | 2017-10-21 19:38 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(6)

キバナアキギリ(シソ科)

ナギナタコウジュに続いて、キバナアキギリもシソ科、この季節はシソ科の季節なんですねえ~
秋、桐に似た黄色の花をつけることからこの名があるそうです。
山地の木陰などに群落をつくって生えています。
大きく口を開き、何か叫んででもいるかのような姿、その口の中から長くのびた雌しべがユーモラスです。
c0248473_16384395.jpg
c0248473_16382950.jpg
c0248473_16381495.jpg
c0248473_16380195.jpg
c0248473_16374818.jpg
c0248473_16373504.jpg
c0248473_16372334.jpg
c0248473_16370657.jpg

by asobotei | 2017-10-18 16:39 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(6)

ナギナタコウジュ(シソ科)

山の道端などでよく見られる花です。
枝や茎の先に薙刀のように曲がった花房をつけ、その片側だけに薄い紅紫色の小さい花が咲いています。
両側に花をつけても何ら不都合はないように思われますが、片側だけに花をつけるのにはそれなりの理由があるのでしょうね?
c0248473_19143190.jpg
c0248473_19142126.jpg
c0248473_19141028.jpg
c0248473_19135555.jpg
c0248473_19134283.jpg
c0248473_19133191.jpg

by asobotei | 2017-10-17 19:15 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(4)

ムラサキセンブリ(キキョウ科)

センブリの花は白色で苦みがあり健胃剤として広く用いられますが、ムラサキセンブリは、花は淡紫色、茎は濃紫色で苦みが少なく、健胃剤とはならないとされます。しかし、薬効があるとして服用する人もいるようです。
草丈も花も白花のセンブリよりも一回り大きく、淡紫色の花弁に入った濃紫色のラインが花の美しさを引き立てています。
c0248473_19524115.jpg
c0248473_19523142.jpg
c0248473_19522053.jpg
c0248473_19521187.jpg
c0248473_19515919.jpg
c0248473_19514939.jpg


by asobotei | 2017-10-15 19:54 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(8)

センブリ(キキョウ科)

久しぶりにセンブリに出会いました。
以前から見られたところですが、ここ1,2年見られなかったのは探した時期が悪かったのか、探し方が足りなかったのか・・
いずれにしても自生を確認できてよかったです。
c0248473_16231662.jpg
c0248473_16230598.jpg
c0248473_16225388.jpg


by asobotei | 2017-10-14 16:24 | 阿蘇の野の花(秋) | Comments(6)


阿蘇の四季の風景と野の花など文字どおり気ままに


by asobotei

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
阿蘇ジオサイトを行く
四季アルバム(春)
阿蘇の野の花(春)
四季アルバム(夏)
阿蘇の野の花(夏)
四季アルバム(秋)
阿蘇の野の花(秋)
四季アルバム(冬)
阿蘇の野の花(冬)
全般
マイタグ帳
未分類

最新の記事

銀色の波
at 2017-11-18 13:47
ススキと黄葉と
at 2017-11-17 13:36
秋晴れの阿蘇五岳
at 2017-11-16 16:24
季節はずれに
at 2017-11-15 20:19
シマカンギクとヤクシソウ(キ..
at 2017-11-14 19:46

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

トムジーさん、ありがとう..
by asobotei at 22:44
リンドウさん、ありがとう..
by asobotei at 22:40
こんばんは コメントい..
by tomiete3 at 20:35
逆光でのススキは良いです..
by rindou02 at 19:14
けん坊、ありがとう。 ..
by asobotei at 19:49
こんのさん、ありがとうご..
by asobotei at 19:46
トムジーさん、ありがとう..
by asobotei at 19:44
今日は終日寒かったですね..
by けん坊 at 18:48
阿蘇独特の風景 他所で..
by こんの at 17:54
こんにちは  スス..
by tomiete3 at 14:53

お気に入りブログ

ブッキン
旅、遠くへ、近くに
四季おりおり
yume studio
おじさん日記
雑 ...
気ままにデジカメ散歩
今・・
ワッコの楽しみ
ときままのひとりごと
草原マニア
ひとひらmemo
たそがれライダーの雑貨屋的日記
トムジーのつぶやき3
私の人生
風景写真アラカルト
彩々 花 海 
茨城蝶遊記
リンドウの徒然日記Ⅱ
元気ばばの青春日記 気持...
四季のいろ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
自然・生物

画像一覧