冬あかり

2月2日(土)~3日(日)、阿蘇外輪山、俵山山麓に広がる西原村で行われる幻想的な光のイベント、「冬あかり」が開催されました。
西原村にあるツンガ塚(馬頭山)に、たくさんのランプシェードを並べてキャンドルを灯すというもので、今回並べられたランプシェードは約2900個だったとか!
すべて、地元の中学生たちによる手作りなので、どれ一つとして同じものはありません。
c0248473_14335858.jpg

c0248473_14371938.jpg

c0248473_14373764.jpg
c0248473_14375794.jpg
c0248473_14381056.jpg

# by asobotei | 2013-02-05 14:40 | 四季アルバム(冬) | Comments(4)

節分祭

阿蘇神社の節分祭に行ってきました。
c0248473_13314821.jpg


           節分祭
 2月3日阿蘇神社では「節分祭」がおこなわれます。
 拝殿中央に葦塚(あしづか)を作り、その中に悪神や邪神を招き降ろし、
慰め、鎮め、よくよく納得してもらってお帰りいただくという、大変おもいやり
のある節分祭です。その後拝殿前にて参拝者に護摩木を撒くので「護摩木
撒き」とも言われます。
 拾った護摩木を持ち帰りその火に当たると無病息災だと言われております。
                        (阿蘇神社の案内チラシから転載)
c0248473_13401833.jpg
c0248473_13403981.jpg

# by asobotei | 2013-02-04 13:41 | 四季アルバム(春) | Comments(6)

植木市(2)

寒さが和らいだと言っても、外はやはり1月の気温!
そんな外よりも、温かで華やかな彩りの花々を並べたビニルハウスの中が大賑わいでした。
c0248473_1055528.jpg


春を感じさせてくれる花々はやはり人気の的!
お値段的にも手ごろなものが多く、思わず買い求めたくなります(^o^)/
c0248473_10584187.jpg
c0248473_10592382.jpg
c0248473_10595229.jpg


最も人目をひいていたのはシンビジュームでしょうか!
この花は特に暖かさを感じさせてくれます・・が、お値段が(*^_^*)
鉢よりも、切り花を買って帰る人が多かったようです。
我が家にも!・・写真だけ撮らせてもらうのも申し訳なくて(#^.^#)
c0248473_11247100.jpg


お孫さんを交えた家族連れが目につきましたね~
外の芝生で和んでいらっしゃるところをパチリ!!!
c0248473_11132280.jpg


春の足音を実感したひと時でした(^.^)/~~~
# by asobotei | 2013-01-29 11:16 | 四季アルバム(冬) | Comments(4)

植木市(1)

土曜日から始まった植木市(JA主催)
週末の冷え込みに足止めを食わされていましたが、今日は寒さも和らいで・・・
さっそく植木市へ出かけてきました。
会場は駐車待ちの列ができるほどの混みよう!
やはり、みなさん、今日の温かさに誘われてお出まし(!)と見受けました(^o^)/

高額な樹木や造園展示でたっぷり目の保養をさせていただきました!
先ずは、その会場の様子から。
c0248473_20365984.jpg

c0248473_20352533.jpg
c0248473_20354396.jpg

# by asobotei | 2013-01-28 20:39 | 四季アルバム(冬) | Comments(4)

大鍋のサイズ

大鍋(阿蘇カルデラ)の大きさはどれほどなのでしょう?
資料によると東西は約18km、南北は約25km
面積は約380平方キロメートルで世界でも最大級の大きさとされています。
                                        <2010,5撮影>
c0248473_14585471.jpg


この大きさを具体的なもので比較してみると
その周囲は屋久島の周囲(約130km)とほぼ同じ大きさ
東京の山手線の延長約34,5kmと比べると3倍以上の規模、面積では9倍以上の大きさということになります。
絵地図におおよその大きさを記入してみました。(黄線は阿蘇外輪山、赤線は山手線)
c0248473_15143578.jpg


* 世界一大きなカルデラは、インドネシアのトバカルデラ、日本の一位が屈斜路カルデラで、
 阿蘇はこれに次ぐ第二位である。(wikipedia)
* カルデラの内側に安定した集落を形成し、広く農地開墾が行なわれ、国道や鉄道まで敷設
 されている阿蘇のような例は、世界的にも類を見ない。(wikipedia)
* カルデラ内には南阿蘇村と阿蘇市、高森町があり、約5万人の人々が火山と共に生活して
 います。阿蘇望亭もその一人ということになります。
# by asobotei | 2013-01-26 15:45 | 阿蘇ジオサイトを行く | Comments(6)


阿蘇の四季の風景と野の花など文字どおり気ままに


by asobotei

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

カテゴリ

全体
阿蘇ジオサイトを行く
四季アルバム(春)
阿蘇の野の花(春)
四季アルバム(夏)
阿蘇の野の花(夏)
四季アルバム(秋)
阿蘇の野の花(秋)
四季アルバム(冬)
阿蘇の野の花(冬)
全般
マイタグ帳
未分類

最新の記事

ツルウメモドキ(ニシキギ科)
at 2018-01-09 20:09
ガガイモ(ガガイモ科)
at 2018-01-08 16:22
白川水源
at 2018-01-06 17:13
阿蘇は銀世界
at 2018-01-05 13:57
今年もよろしく!
at 2018-01-02 10:27

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

最新のコメント

阿蘇望亭さん白内障の治療..
by けん坊 at 18:07
お知らせ・・ 白内障手..
by asobotei at 13:22
リンドウさん、ありがとう..
by asobotei at 13:19
トムジーさん、ありがとう..
by asobotei at 13:17
こんのさん、ありがとうご..
by asobotei at 13:15
今の時期、色がない里山に..
by rindou02 at 11:27
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:46
南国のツルウメモドキ  ..
by こんの at 07:54
けん坊、ありがとう! ..
by asobotei at 20:01
こんのさん、ありがとうご..
by asobotei at 19:58

お気に入りブログ

ブッキン
旅、遠くへ、近くに
四季おりおり
yume studio
おじさん日記
雑 ...
気ままにデジカメ散歩
今・・
ワッコの楽しみ
ときままのひとりごと
草原マニア
ひとひらmemo
たそがれライダーの雑貨屋的日記
トムジーのつぶやき3
私の人生
風景写真アラカルト
彩々 花 海 
茨城蝶遊記
リンドウの徒然日記Ⅱ
元気ばばの青春日記 気持...
四季のいろ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
自然・生物

画像一覧