エヒメアヤメ(アヤメ科)

発見地にちなみ「愛媛アヤメ」の名があるという。
花の直径は3~4cmでアヤメ属では日本で最も小さいとされます。
大陸性遺存植物で、その分布は中国・四国の瀬戸内地方、九州の山地草原などにごく限られ、環境省の「レッドデーターブック」では絶滅危惧ⅠB類に指定されています。
阿蘇の放牧地、野焼きの後が残るクヌギ林の下で出会いました。
c0248473_19400421.jpg
c0248473_19395757.jpg
c0248473_19394601.jpg
c0248473_19393589.jpg
c0248473_19392630.jpg


by asobotei | 2018-05-07 19:41 | 阿蘇の野の花(春) | Comments(4)
Commented by こんの at 2018-05-08 08:22 x
山椒小粒でもピリリ辛いとかいいますが
こちらも小さいけれどスッキリ可愛い!
カワイイ花ですねぇ
Commented by けん坊 at 2018-05-09 18:43 x
可愛らしいあやめですね‼️原種に近いのか?菖蒲園のはなも立派で華麗ですが、自然に咲く花の尊さを感じます‼️小さくても立派な花をつけるんですねー(^^)
Commented by asobotei at 2018-05-10 18:00
こんのさん、ありがとうございます。
国内で最も小さなアヤメなんだそうです!
阿蘇望亭には”かわいい”と同時に気品も備えているように見えます!(笑)
Commented by asobotei at 2018-05-10 18:02
けん坊、ありがとう!
留守をしたりで返信が遅れてしまって申し訳ない!
豪華さとかわいさ、対照的な美しさだけどやっぱり双方ともそれぞれに美しい!(笑)
名前
URL
削除用パスワード


阿蘇の四季の風景と野の花など文字どおり気ままに


by asobotei

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

メモ帳

カテゴリ

全体
阿蘇ジオサイトを行く
四季アルバム(春)
阿蘇の野の花(春)
四季アルバム(夏)
阿蘇の野の花(夏)
四季アルバム(秋)
阿蘇の野の花(秋)
四季アルバム(冬)
阿蘇の野の花(冬)
全般
マイタグ帳
未分類

最新の記事

シデシャジン(キキョウ科)
at 2018-10-18 16:54
ハバヤマボクチ(キク科)
at 2018-10-17 17:05
ワレモコウ(バラ科)
at 2018-10-16 17:53
コシオガマ(ゴマノハグサ科)
at 2018-10-15 16:13
阿蘇南郷谷の秋
at 2018-10-14 17:18

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

最新のコメント

リンドウさん、ありがとう..
by asobotei at 15:07
トムジーさん、ありがとう..
by asobotei at 15:05
今年、○○峠で群生を見ま..
by rindou02 at 18:16
おはようございます 花..
by tomiete3 at 07:05
けん坊、ありがとう。 ..
by asobotei at 22:55
花言葉は「華麗」字の如く..
by けん坊 at 18:13
トムジーさん、ありがとう..
by asobotei at 09:54
こんのさん、ありがとうご..
by asobotei at 09:53
  おはようございます ..
by tomiete3 at 06:51
綿毛を火付けに! 役に..
by こんの at 06:35

お気に入りブログ

ブッキン
旅、遠くへ、近くに
四季おりおり
yume studio
おじさん日記
雑 ...
気ままにデジカメ散歩
今・・
ワッコの楽しみ
ときままのひとりごと
草原マニア
ひとひらmemo
たそがれライダーの雑貨屋的日記
トムジーのつぶやき3
私の人生
風景写真アラカルト
彩々 花 海 
茨城蝶遊記
リンドウの徒然日記Ⅱ
元気ばばの青春日記 気持...
四季のいろ
えいこの日記
潮風香る街から

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
自然・生物

画像一覧