人気ブログランキング |

カテゴリ:全般( 67 )

ブログ再開にあたって

永らくのご無沙汰、失礼いたしました。
実は、2月末、”大動脈弁置換(生体弁)”および”胸部大動脈人工血管置換術”という手術を受けまして、そのリハビリと併せて50日の入院生活を余儀なくされましたが、お陰さまで無事退院することができました。
これから、日常生活の中で体力回復を図っていくことになりますが、心身のリハビリを兼ねてブログも再開することにしました。
おつきあいいただければ幸いです。

退院に当って主治医から申し渡されたことは「一日30分の散歩に努めること」でした。
野の花をカメラに収めることが趣味の私にとっては、「趣味を楽しみながらリハビリを頑張りなさい」のひと言同然!(笑)
さっそくカメラ持参の散歩を実践しています。

今、道端にはオドリコソウが賑やかです。
c0248473_19260170.jpg
c0248473_19252763.jpg
c0248473_19240493.jpg
c0248473_19245299.jpg
我が家の庭では、知人からいただいたキバナオドリコソウが賑やかです。
c0248473_19232601.jpg

by asobotei | 2019-04-16 19:28 | 全般 | Comments(9)

休止のお知らせ

いつもご訪問いただきありがとうございます。
勝手ながら、私事によりブログ発信をしばらくお休みさせていただきます。
再開の折にはまたよろしくお願いいたします。


by asobotei | 2019-02-11 11:18 | 全般 | Comments(5)

あっぱれ!!!

熊本県警の交通情報板に、大坂なおみ選手にあやかった交通安全への呼びかけが登場したそうです!(ニュースから)

ポイントを奪ったときの気合いから
「世界一の運転で”カモーン!”」

その試合ぶりにあやかって”あおり運転”の絶滅をめざして
イライラ ×
深呼吸で ○
冷静に ◎

熊本県警は、これまでも流行語などを用いた標語などで交通安全への関心を集めてきましたが
今回のもいいですねえ~お見事!
 ”はんぱじゃねえ~”・・(笑)

by asobotei | 2019-01-29 20:31 | 全般 | Comments(2)

復興への槌音・・南阿蘇鉄道

今日も、阿蘇の五岳を背景に南阿蘇鉄道のレールバスが南郷谷を走ります。
c0248473_19083435.jpg
熊本地震によって大きな被害を受けた南阿蘇鉄道は、全線約17kmのうち、高森駅から中松駅まで約7kmの区間で、全線開通へ向けて細々と営業を続けています。
現在の折り返し駅となっている中松駅、列車が走る右側の光ったレールに対し、左側の、列車が走ることのない赤さびたレールが寂しさを感じさせます。
c0248473_19081796.jpg
現在不通となっている中松駅~立野駅間、約10kmについては、昨年3月から全線復旧へ向けての工事が始まりました。
全線復旧までは5年を要するんだとか!
通勤、通学や通院、買い物など住民の重要な生活の足となっているばかりでなく、観光面でも大きな役割を果たしている南阿蘇鉄道の一日も早い全線開通が待たれます。

日本一長い駅名の”南阿蘇水の生まれる里白水高原駅”も不通区間で、まだ列車が通ることはありません。
c0248473_19075158.jpg

by asobotei | 2019-01-28 19:22 | 全般 | Comments(6)

復興への槌音・・神社の再興

毎年、春になるとニリンソウの大群生が見られる神社に立ち寄ってみました。
小さな社の地域の氏神さまですが、熊本地震で全壊し、一昨年訪れたときには基礎になる石組みだけが残された無残な姿をさらしていました。
(2017年3月撮影)
c0248473_19583056.jpg
今回訪れてみると、立派な石の鳥居が建ち、小さいながらも拝殿や神殿も立派に再興されていました。
地域の心の拠り所として氏子の皆さんが復興されたものと思われます。
c0248473_19585924.jpg
c0248473_19584852.jpg
野草ファンとして嬉しかったのは、ニリンソウが群生する境内も工事によって荒らされることもなく、この春もニリンソウが、その美しい姿を楽しませてくれることだろうと確信できるような環境が保全されていたことです。
神社のみならず、地域の皆さんがニリンソウも大事に保存してくださったことを有難く思いました。
境内には○○や△△などの貴重な山野草も自生しますが、それらの自生地も荒れることもなく、立派に保全されていました!


by asobotei | 2019-01-21 20:11 | 全般 | Comments(8)

復興への槌音・・災害公営住宅

熊本地震から間もなく3年、被災した市町村で災害公営住宅の建設が進み、一部の地域では住宅が完成し、被災者の方々が入居されたというニュースも流れています。
南阿蘇村でも3カ所で災害公営住宅の建設が急ピッチで進められ、早いところではこの3月にも入居できるようになるようです。
被災された方々に新しい生活への展望が開けるといいですね。

c0248473_15353371.jpg
c0248473_15352253.jpg

by asobotei | 2019-01-20 15:36 | 全般 | Comments(7)

復興への槌音・・国道57号の改修工事

熊本地震による斜面の崩壊で全面通行止めになっている熊本と大分を結ぶ国道57号は、新しく、二重の峠付近から阿蘇の外輪山に4km近いトンネルを掘る改修工事が進んでいます。

二重の峠に上って工事現場付近を見てみました。
写真の左手が大分方面、右手が熊本市方面になります。
水色の線はこれまでの国道で、右端の方が阿蘇大橋方面で全面通行止めになっています。
黄色の線が新しく建設されている国道で、画面では見えませんが、右端からトンネルが掘られています。
向こうの山は阿蘇五岳、手前のヘアピン状態の道路は二重の峠を越える迂回路で、カーブや坂が多く渋滞も頻発する運転手泣かせの難路線となっています。

c0248473_16115021.jpg
国土交通省のHPを見ると、工事の概要や様子を知ることができます。
既に、4km近いトンネルは、ほとんど貫通するところまで工事が進んでいるようで、一日も早い完成が待たれるところです。

峠を下りて、トンネルの掘削口が見えるところから撮りました。
c0248473_16113061.jpg

by asobotei | 2019-01-17 16:18 | 全般 | Comments(6)

復興への槌音・・阿蘇大橋付近

2016年4月の熊本地震から間もなく3年が過ぎようとしています。
未だに多くの被災者の皆さんが仮設住宅での不自由な生活を余儀なくされていますが、一方では、復興へ向けての確かな足取りもみられます。

熊本地震の象徴的な被害画像として多く取り上げられた立野峡谷の阿蘇大橋付近では、崩落した斜面の大規模な復旧工事が進んでいます。
震災直後の画像と比べてみると、その進捗状況がうかがわれます。(2019,1)
c0248473_15193617.jpg
震災から7ヶ月後の画像 手前は峡谷左岸の大橋の取り付け部分(2016,11)
c0248473_15192022.jpg
崩落した阿蘇大橋(国道R325)は、立野峡谷の1kmほど下流で架け替え工事が進み、一部、橋桁も見られるようになりました。
c0248473_15190591.jpg

by asobotei | 2019-01-16 15:23 | 全般 | Comments(6)

阿蘇山ロープウェー撤去へ

世界初、活火山に架けられたロープウェーとして長く親しまれてきた阿蘇山ロープウェーが、度重なる大規模噴火や熊本地震の被害に抗しきれず、このほど撤去されることが決まり解体工事が始まっています。
阿蘇観光の目玉の一つが消えるようで寂しい思いがしますが、火口見物には、ロープウェーに代わるシャトルバスが運行されて観光客を運んでいます。

間もなく解体工事が始まるロープウェー駅
c0248473_19293274.jpg
山上駅はその姿が消えてしまいました
c0248473_19290971.jpg
2010年1月撮影のロープウェー
c0248473_19285341.jpg




by asobotei | 2019-01-11 19:33 | 全般 | Comments(6)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
旧年中は、“阿蘇望亭の「気ままなブログ」”をお訪ねいただきありがとうございました。
本年も、阿蘇の四季の風景や野の花などを発信していこうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

新年のご挨拶は、センリョウ、マンリョウ、そしてアリドオシを揃えました。
“千両”、“万両”、”有り通し”の縁起物です。
新年が皆さまにとって素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。

c0248473_00160034.jpg

by asobotei | 2019-01-01 00:16 | 全般 | Comments(12)


阿蘇の四季の風景と野の花など文字どおり気ままに


by asobotei

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

カテゴリ

全体
阿蘇ジオサイトを行く
四季アルバム(春)
阿蘇の野の花(春)
四季アルバム(夏)
阿蘇の野の花(夏)
四季アルバム(秋)
阿蘇の野の花(秋)
四季アルバム(冬)
阿蘇の野の花(冬)
全般
マイタグ帳
未分類

最新の記事

キキョウソウ(キキョウ科)
at 2019-06-03 19:36
バイカウツギ(ユキノシタ科)
at 2019-05-31 19:09
シライトソウ(ユリ科)
at 2019-05-30 19:42
ノイバラ(バラ科)
at 2019-05-29 19:50
エゴノキ(エゴノキ科)
at 2019-05-27 19:41

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

最新のコメント

けん坊、ありがとう。 ..
by asobotei at 19:52
こんのさん、ありがとうご..
by asobotei at 19:50
トムジーさん、ありがとう..
by asobotei at 19:49
日本も亜熱帯化で生態系も..
by けん坊 at 18:41
キキョウソウ あぁ や..
by こんの at 11:34
こんばんは  阿蘇の草..
by tomiete3 at 19:43
けん坊、ありがとう。 ..
by asobotei at 20:49
バイカウツギの名の通りそ..
by けん坊 at 17:56
こんのさん、ありがとうご..
by asobotei at 18:55
けん坊、ありがとう。 ..
by asobotei at 18:53

お気に入りブログ

ブッキン
旅、遠くへ、近くに
四季おりおり
yume studio
おじさん日記
雑 ...
気ままにデジカメ散歩
今・・
ワッコの楽しみ
ときままのひとりごと
草原マニア
ひとひらmemo
秋桜航空
たそがれライダーの雑貨屋的日記
トムジーのつぶやき3
私の人生
風景写真アラカルト
彩々 花 海 
茨城蝶遊記
リンドウの徒然日記Ⅱ
元気ばばの青春日記 気持...
四季のいろ
えいこの日記
潮風香る街から

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
自然・生物

画像一覧